<   2013年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

民族のかけらを求めて 最終章

友達と出かけた藤枝ぶらり歩きから始まって
「民族のかけら」を求めた旅は信州中野まで続きました。

その度に郵便局に寄ったり、郵頼して得た風景印を見ると
地域に大切にされてきた風俗、風景、建物などが描かれています。
それは古いものに限りません。
例えばスカイツリー! 
いきなりスカイツリーができたわけじゃなくて
長い間の技術の蓄積があったうえでのことです。
そういう意味で新しいものもやっぱり「民族のかけら」なのだと思います。
そして風景印には「民族のかけら」が散りばめられているんだなぁ・・・。

立派なタイトルをつけすぎて恥ずかしい限りですが
お付き合い頂きありがとうございました。

            ↓は3/17に出かけた釜山神社のお札
                描かれているのは神様の使者・ご眷属の狼
 
b0082747_161478.jpg

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-30 16:02 | あれこれ

民族のかけらを求めて⑫ 中野市「日本土人形資料館」&中野松川郵便局

観光協会の方のお話を伺ったり、商店街をぶらぶら歩いてみました。
明治元年信濃国から伊那県に
さらに明治3年には伊那県から分県して中野県になりました。
江戸時代の陣屋に県庁が置かれました。 現在では県の史跡に指定されています。
b0082747_12323274.jpg

商店街での各店ではご自慢の土人形が展示され
眺めているとお店の方が丁寧に説明して下さいます。
b0082747_12341646.jpg

b0082747_12343676.jpg

歩けばやっぱりお腹が空く・・・。
土人形を見せて頂いたお宅のおススメのお店でランチを取りました。
五目野菜ラーメンにもつ煮が付いてきました。
すご~い野菜の量でした! (^^v そしてもつ煮の美味しかったこと!
管理人の住む地域ではもつ煮が付いてくることはないので食文化の違いを感じます。
これも旅の楽しさの1つです。
b0082747_12391120.jpg

お腹がいっぱいになった後は日本土人形資料館へ。
こちらにも中野土人形や全国の土人形や土鈴がたくさん展示されています。
b0082747_12422784.jpg

こちらは資料館のスタンプ。
b0082747_12443341.jpg

ついでにマンホールと仕切弁もUPします。
b0082747_1247334.jpg

b0082747_1247475.jpg

そして中野松川郵便局の風景印です。 後日、郵頼です。
b0082747_12455896.jpg

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-30 12:46 | 長野県

民族のかけらを求めて⑪ 信州中野市「中野ひな市」&信州中野郵便局

小さな郷土玩具館 杜で館長さんと話題にもなった
長野県中野市の「中野ひな市」に出かけました。
ひな市の開催日は毎年3/31、4/1と決まっています。
市内のあちこちに「中野ひな市」の幟が立っています。
b0082747_11553198.jpg

商店街にある中の商工会議所の一室に並べられた中の土びなたち。↓
これはほんの一部です。 
部屋全体にずら~っと、そして見学や品定めする人もずら~っといます。
奈良家の中野人形、西原家の立ヶ花人形がありそれぞれ特色があります。
b0082747_1158469.jpg

展示された人形は抽選券がないと購入することができません。
指定された時間までに並んで抽選券をもらいますが
早くから列に並んだからといって購入する順番が早くなるというものではありません。
根性の足りない管理人はただ列を眺めるだけ・・・。(^^ゞ
矢印の付いた道路標識を曲がった先からずっと後ろまで長蛇の列でした。
今年のひな市は日曜日と重なったこともあって人出が多かったのですが
こんなにも中野土人形の愛好家がいるとは! びっくりしました。
愛すべき「民族のかけら」を皆さん、ご存じなんですね。^^
b0082747_1261251.jpg

薄寒い日でした。地元の方々による出店もあって「おでん」を頂きました。
竹輪に卵、熱々で美味しかった!
b0082747_1284899.jpg

このテントの近くには全国各地からの土人形も売られています。
まだ準備中だったので写真はありません。

郵便局にも寄りました。中野郵便局です。
b0082747_12113677.jpg

b0082747_12114417.jpg

そして信州中野郵便局の風景印です。
b0082747_12122440.jpg

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-30 12:12 | 長野県

着信御礼 4月後半分

皆様からたくさんお便りを頂戴しています。
心より御礼申し上げます。

慌ただしくてブログをなかなか更新できないこと、
返信がなかなかできないことから「着信御礼」を復活することにしました。
頂いた風景印や小型印は管理人の整理などもかねて
とても時間はかかりますがUPさせて頂く予定にしています。
こちらにて失礼いたしますがどうぞ宜しくお願いいたします。

フォルムカード第5弾広島県、新潟県、埼玉県、石川県
藤の花のお便り、
特印「切手趣味週間」
ハト印「季節のおもいでシリーズ第2集 広島中央」手押印などカバー。
ハト印「伝統的工芸品シリーズ第1集」手押印などカバー。
ハト印「日本の山岳シリーズ第2集」手押印などカバー2種。
「地方自治法実施60周年記念 栃木県」発行に伴うカバー。
小型印「ひろしま菓子博2013」2種。
小型印「全日本切手展2013」
小型印「春の楽しい切手展」4/16 4/21
風景印・柏崎、松山朝生田、福島古関、鷲泊、郡山、朝霞、柏崎東本町、

ほんとに、ほんとに、ありがとうございました♪
  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-29 07:32 | 着信御礼

民族のかけらを求めて⑩ 郷土玩具「出雲 首ふり犬張子」

前回のUPからずいぶん日にちが経ってしまいました。
その間、ヤフオクで「出雲張子」を見つけたのでゲット!
出雲の首ふり張子は⑧でご紹介した石見神楽で有名な島根県の郷土玩具です。
「トラ」が有名ですが干支にちなんだものあります。
こちらは犬張子。 
胴体と首をつなぐ小さな部品の位置が違うのでそれぞれ首の振り方が微妙に違います。
2匹並んで首を振った姿がとても可愛らしい・・・。
この頃、犬張子集めにも気合いが入って
ヤフオクや作家さんのところへお邪魔したりしています。
時間が足りないときほど、また何かしたくなる。 困ったものです。(^^ゞ
b0082747_7104740.jpg

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-29 07:07 | 郷土玩具

民族のかけらを求めて⑨ 「犬の郷土玩具」&藤枝本町郵便局

石見神楽に気を取られて、本当の目的を忘れるところでした。(^^ゞ
藤枝郷土博物館で発行されたカタログを購入する為です。
 「犬の郷土玩具」平成18年発行、「犬の郷土玩具」平成16年発行
どちらの玩具も博物館で展示されていたようです。見たかった・・・(涙)
b0082747_1201156.jpg

カタログを購入したことで、
後日また話が広がっていくとは想像もできないままこの日帰宅しました。
そのお話はまたいずれ・・・。

藤枝本町郵便局の風景印です。郵頼です。
b0082747_1232556.jpg

卓球を楽しむ風神と雷神です。画像は日本郵便HPからお借りしました。
「ほれ!」「とりゃ!」なんて神様たちの声が聞こえてきません?
b0082747_1282335.jpg

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-15 12:03 | 静岡県

民族のかけらを求めて⑧ 再び藤枝郷土博物館へ

東京都・日の出町「小さな郷土玩具館 杜」の館長さんから教えて頂いた
藤枝郷土博物館の資料が気になって3/24再び藤枝郷土博物館へ・・・。

この日は巳年に因んで石見神楽の花型演目「恵比寿」「大蛇」の上演がありました。
石見神楽は島根県西部・石見地方で神話を題材に舞われる伝統芸能です。

管理人は神楽の里ともいうべき宮崎県・高千穂の近くに
住んでいたこともあって神楽が大好きです。 
地元で開催される神楽祭では、おじいさん(←なぜかヤンマーとかイセキなどの
ロゴの付いたキャップを被っている人が多い)や孫を連れたおばあさんが
舞台の真ん前を陣取ってかぶりつきで見ています。
五穀豊穣舞などの途中に演者からお菓子やお餅を撒かれると
老若男女みんな、わ~っと舞台のほうへ走り寄ってわれ先にゲットします。
踊り手も観客も一体になって盛り上がります。

準備のできた藤枝郷土博物館の前庭にも
上演前からたくさんのお客さんが集まっていました。
間違いでなければ静岡県の東海道筋には神楽はないように思います。
みんな珍しそうに準備の様子を眺めて、
いつ始まるかとわくわくした様子が伝わってきました。
b0082747_11292781.jpg

「恵比寿」は恵比寿さまが鯛を釣るおめでたい演目です。
舞いの途中で、ほうぼうの観客へお菓子を撒きます。
あちらこちらからお客さんの手が伸びてきました。
b0082747_11314657.jpg

恵比寿さんのUPです。見ているだけでこちらもニコニコとなります。
b0082747_11322929.jpg

次の演目は「大蛇(おろち)」
小さな頃、スサノオノミコトがオロチを退治した絵本を読んだことを思い出しました。
      ↓は動画です。


上演後のヤマタノオロチ。退治されてしまったの少々お疲れ気味。(笑)
b0082747_11371580.jpg

ホントは勇ましいはずの大蛇たち。
b0082747_11383318.jpg

石見神楽東京車中のお話によると
大蛇の素材は石見地方特産の石州和紙だそうです。
伝統芸能にはその地方独特の風物と密接な関係にあるのですね。

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-15 11:42 | 静岡県

民族のかけらを求めて⑦ 宝登山神社の護符と「民族のかけら」

前回の記事にもアップしましたが長瀞郵便局の風景印です。
b0082747_153279.jpg

中に宝登山神社(ほどさんじんじゃ)が描かれていますが
こちらも秩父にある狼信仰の神社の1つです。

宝登山神社の護符です。
平岩米吉「狼 その生態と歴史」から拝借しました。
b0082747_1535395.jpg


この日のドライブ中、道沿いに古い家屋が残っていました。
友達が「ところどころ古いものが残ってるでしょう。
こういうのを『民族のかけら』って言うんだよ。」と教えてくれました。
なるほど、どの街にも、自分が住んでいる街にもそういうものが必ずあります。
目に見えるものもそうですが風俗習慣についても言えると思います。
例えば、近所の小さな神社の秋まつりとか・・・。
遠くても近くても、管理人はそういうものを求めて旅していることにやっと気付きました。
そんなわけで今回は民族のかけらを求めて」というタイトルにしてみました。
内容が追いついていけてないですけれど・・・。(^^ゞ
  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-13 15:13 | 埼玉県

民族のかけらを求めて⑥ 長瀞郵便局

前回の記事で風布(ふっぷ)の釜山神社を紹介しました。
秩父鉄道秩父本線波久礼駅前を左折、
さらに突き当りを左折すればよかったのですが間違えて右折してしまい
長瀞町を経由して遠回りして釜山神社へ行くことになりました。
b0082747_14421296.jpg

途中で見つけたお蕎麦屋さん「大さわ」に入りました。
頂いたのは「シイタケ蕎麦」、シイタケの出汁がきいて美味しかったです~~。
b0082747_1443719.jpg

b0082747_14443911.jpg

長瀞渓谷の近くを走りながら見る時間の余裕もなかったのですが
せっかくなので後日、郵頼しました。
b0082747_1446571.jpg

切手はスポーツパラダイス大阪・第46回世界卓球選手権大会ですが
わかりますか? 雷神さんがラケットもって卓球してます。
とても楽しそうですネ。^^ さすが大阪のふるさと切手です。
b0082747_14495128.jpg

画像は日本郵便よりお借りました。
  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-13 14:50 | 埼玉県

民族のかけらを求めて⑤ 秩父・釜山神社その2

鳥居をくぐって中へ進むと「釜山神社参集殿」と書かれた建物がありました。
Eテレ「見狼記」で見た神主さんはいらっしゃるかしら・・・?
縁側の窓は大きく開いていて
声を掛けてもどこからも返事がありませんでした。
b0082747_2312348.jpg

さらに神社の奥へ進みました。ご眷属たちがじっと私たちを見ています。
見学者は私たちの他にも1組、2組。
「こんにちは。」とお互い静かに声をかけ合うだけ・・・。
b0082747_23264774.jpg

b0082747_2327522.jpg

神社の奥へ入ってはるか下に見える町並みを見ました。長瀞でしょうか。
帰り際、参集殿の裏側へまわると神主さんが腰を下ろして休憩されていました。
釜山神社では月の17日に、ご眷属(オオカミ)に饌米を捧げお祈りします。
「お炊き上げ」という神事です。
「見狼記」では80歳近い神主さんが饌米を入れた重たいお櫃を背負いながら
鎖場を上がっていく姿を見ましたが、その場所は神主さんしか知りません。
私たちが訪れたのは3/17。ちょうど「お炊き上げ」の日でした。
休憩中、お邪魔するのもいけないような気がして少し遠くから声を掛けました。
神事は朝のうちに終えられたとか。

浅い春の釜山神社です。↓


神社を出ると細い道が交差しています。
峠の一番高いところであるにもかかわらず車が向こうから来ていったかと思うと
今度はまた別の方向からやってきました。
道を少し下ると関所跡の看板が立てられていました。
b0082747_095181.jpg

山の上であっても多少の車の往来があり、
また道沿いにはところどころとはいえ、民家や民宿、別荘もありました。
ここは熊谷と甲州を結ぶ「秩父往還」として
古くから人の往来が盛んにあった峠道だったとことを思い出しました。

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。
         また感想など一言どうぞ

by withadog | 2013-04-08 15:16 | 埼玉県


風景印にはまっている、犬好きの管理人です。


by withadog

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

フォロー中のブログ

ラテンなおばさん
diaryⅡ
番犬ハナとMIX犬サクの...
山歩風景
H@PPY FROG
こぐま切手部
ワクワクしながら
tennen-letter
わたしの毎日。

メモ帳

外部リンク

カテゴリ

全体
ことはじめ
風景印
切手
お知らせ
ぶらり旅マップ
北海道
山形県
新潟県
栃木県
茨城県
埼玉県
東京都
神奈川県
山梨県
静岡県
石川県
福井県
岐阜県
滋賀県
三重県
和歌山県
奈良県
京都府
大阪府
兵庫県
徳島県
香川県
愛媛県
鳥取県
島根県
山口県
福岡県
長崎県
大分県
熊本県
沖縄県
お手紙
あれこれ
特別記念押印
小型印
お土産シリーズ
eセンスカード
千葉県
長野県
ご当地フォルムカード
広島県
岩手県
秋田県
岡山県
福島県
愛知県
着信御礼
高知県
宮崎県
丸型ポスト
旅の余韻
愛知県
絵入りハト印
絵入りハト印について
群馬県
特印について
特印
オリジナルポストカード
富山県
青森県
初日カバー
宮城県
佐賀県
千葉県
ポスト型はがき
鹿児島県
郷土玩具
日本狼
香港

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
more...

ライフログ

検索

タグ

(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
旅行・お出かけ

画像一覧