<   2008年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

西舞鶴 西舞鶴郵便局

2泊3日の旅で宿泊したのは西舞鶴駅そばのホテルでした。

通勤前の街中を歩いてみました。
西舞鶴は細川幽斎が建てた田辺城を中心とした城下町です。
現在は公園となっている城跡に城門が残っています。
b0082747_85207.jpg


田辺城の近くにある舞鶴市立明倫小学校です。
旧田辺藩の藩校明倫館の門構えや囲いを残してあります。
b0082747_829776.jpg


路地へ入ってみました。
直接通りに面した間口に格子のある家々が並んでいます。
今と昔を結びつけているように通勤の車が通過します。
この町に暮らしている人は
自分達の町を大切にしているんだなぁ・・・。
b0082747_8401897.jpg


さて管理人は田辺城跡の舞鶴公園でイケメン君と待ち合わせをしておりました!
この旅にあたり相棒主役のブログで知り合った
へえた君のHPからホテルの予約やその他下調べを全てさせて頂きました。
せっかく当地へ伺うのでへえた君に是非とも
お目にかかりたいとお願いしました。^^
b0082747_8444046.jpg

きりりとしまったお顔ですが
かーしゃんが少しでも離れると「キャン」と鳴いちゃいます。(笑)

当時はまだ風景印の存在を知りませんでした。
ホテル近くに西舞鶴郵便局があるようなので郵頼でお願いしました。
舞鶴湾と田辺城が描かれています。
b0082747_850636.jpg


管理人はこの後、へえた君のかーしゃんにまだまだお世話になってしまいました。
それはまた後で・・・・。^^

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-31 08:51 | 京都府

東舞鶴  東舞鶴郵便局

東舞鶴駅で下りると制服を着た二人の若者が立っていました。
上官らしき人がやってきて「○○と○○か。」と苗字を確認し
どこかへ一緒に連れていきました。
そうか、ここは今は海上自衛隊の基地が、
戦前は海軍の軍港で栄えた町だったことを思い出しました。

駅から北へ向けていくと赤レンガ倉庫群が見えました。
海軍の兵器倉庫として使われていた明治時代の建造物です。
写真は赤レンガ博物館です。
b0082747_10424535.jpg


舞鶴湾には自衛隊の大きな艦船が停泊していました。
戦後は大陸からの引き上げ船も出入りしたので
当時は多くの人がこの土地に集まってきたことでしょう。
b0082747_10482796.jpg

真夏の炎天下、散策しているうちに喉も乾いて
市役所の休憩所で一服させて頂きました。
市役所の近くに前回紹介した舞鶴北吸郵便局があります。

この日、舞鶴市総合文化センターで吹奏楽コンクールが開催されていました。
旅の目的はここに出場していた子供たちの演奏を聴くためです。
各部門で行われる全国規模の高校生の文化祭なのですが
一所懸命にボランティアでお手伝いして下さった地元の
高校生の姿が印象的でした。

風景印は東舞鶴郵便局のものです。
舞鶴湾とオオミズナギドリが描かれています。
b0082747_1181574.jpg


  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-29 11:16 | 京都府

「飢餓海峡」  舞鶴北吸郵便局

先日、水上勉の「飢餓海峡」(上下2巻)を図書館から借りて読みました。
2巻揃って借りられるまで時間がかかりました。
b0082747_18132170.jpg


この本はミステリーと思って読むと少し違和感があります。
主人公も場面場面で変わりますが
戦前、戦後の時期を生き抜いた人たちの生き様が
凝縮されて、今も人気があるのだと思います。
上巻は北海道、そして東北、東京。
下巻からは京都府舞鶴へ舞台を移します。

舞鶴かぁ・・・。 
2年前に用事があって当時住んでいた南九州から出かけた
思い出いっぱいの土地です。

京都駅から舞鶴行きの特急列車に乗り込みました。
列車は山間をぬって日本海へ向かいます。
b0082747_18145619.jpg


小説の中の主な登場人物の1人、樽見京一郎は舞鶴の
朝来と北吸の二箇所に工場を持っていた設定になっています。
西舞鶴と東舞鶴を往復しましたが
北吸の近くを通ったように思うので郵頼でお願いしました。
描かれているのは舞鶴引上げ記念館と望郷慰霊の碑だそうです。
b0082747_2231483.jpg


  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-28 18:29 | 京都府

郵頼をお願いして・・・・

b0082747_1837356.jpg

前の記事にもUPした封筒です。(^^ゝ
往復葉書で郵頼したのに
10日ほど前に封書で返送して頂いたものです。

忙しい業務の合間に風景印を押印して
返送して頂くのも気が引けますが
担当の方の心意気が伝わってくるようで処分できないままです。

風景印が汚れてしまうといけないのでというメモを
つけて下さった局員さんもありました。
メモにはご当地の景色入り!
目に見えない相手の気持ちが察せられる方なのでしょうね。
仕事にも誇りを持っていらっしゃることと思います。

郵便局に行って直接お願いする時も含めて
いろいろなことが見えてくる風景印収集なのでありマス。^^

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-27 18:48 | あれこれ

郵便局㈱と郵便事業㈱

PCで仕事中、息抜きに「風景印」で検索をしていたら
あるコミュニティに行き当たりました。
そこには「郵便局と郵便事業会社の違いがわからない方は
参加ご遠慮ください」という但し書きが添えられました。
え~~~、そうなのっ! ぼんやりしていたなぁ・・・。

風景印を集めだしてまだ1年足らず、なんて言い訳にもなりませんが
ちょっと調べてみました。
大雑把ですが
休日でも開いている郵便局がありますね。
「ゆうゆう窓口」です。これがある局が郵便事業㈱になります。
全国に支店が1100くらいでしょうか。

で、ちょっと思い出したことがあります。
先日ある市内に往復葉書で郵頼をお願いしたのですが
2箇所から封書で返信を頂きました。
その時、封筒の色が違ったので、あれ?と思いました。
オレンジ色は郵便局㈱、赤は郵便事業㈱でした。

同じ局内に両方が併設されているところもあり
それぞれ風景印を持っているところがあるとかで・・・。
風景印収集って奥が深いです。(^^ゝ
b0082747_18325641.jpg


  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-27 18:37 | あれこれ

宇津ノ谷峠 その弐  岡部郵便局 

このお宅は「お羽織屋」さんといいます。
その昔、ここを通った豊臣秀吉から陣羽織を授かったそうです。
当時をしのぶ品々が見られますが
相棒連れの為、残念ながらまたの機会になりました。
b0082747_1731136.jpg


歩道を上がっていくと明治時代に作られたトンネルに出ます。
トンネルの中は薄暗くてひんやりとしていましたが
当時は峠を越える人や荷馬車が行き交ったことでしょう。
b0082747_17353683.jpg


歩道の消火栓です。なかなか趣があります。
b0082747_17362793.jpg


ここから車で大正時代の道を抜けて帰宅しました。
大正時代の道をさらに下れば岡部にでます。
ジュビロ磐田のゴンこと中山選手の出身地ですね。^^
GWの為、郵頼で風景印をお願いしました。
印には古代ルート「蔦の細道」も描かれています。
b0082747_17385645.jpg


  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-26 17:40 | 静岡県

宇津ノ谷峠 その壱 

GWに宇津ノ谷峠に親子三代と相棒で出かけてきました。
国道1号線の宇津ノ谷の道の駅「道のエコミュージアム」から始まります。

ここは京都へ向けて
東海道丸子宿から宇津ノ谷集落を通り
難所の宇津ノ谷峠を越えて岡部宿へ向かう道です。
歴史は古く、律令時代からすでに人の往来があり
在原業平の歌にも詠まれています。

業平など古代の人が通った道は「蔦の細道ルート」、
この他に近世の道、明治の道など6つほどルートがあります。
私たちが行ったのは楽に歩ける明治のルートです。
b0082747_16515887.jpg

↑宇津ノ谷集落です。
石畳が敷かれて歩きやすくなっていますが
特別な観光用道路ではありません。
「車屋」という屋号の看板も見えますが
今も地域の方々が日常の生活を営んでいます。
八十八夜から間もない頃で
近所のお宅の裏にある製茶工場からお茶のよい香りがしてきました。

これ↓は「十団子」(とおだんご)の幟です。
b0082747_1733978.jpg

十団子は食べることができません。
集落の近くにある慶龍寺の延命地蔵尊の縁日にだけしか手に入りません。
小さなお団子を重ねた厄除けのお守りで、
家々の軒下につる下げられています。
因みに縁日は毎年8月23、24日に開かれます。
b0082747_1717618.jpg

by withadog | 2008-05-26 17:29 | 静岡県

蔵開き 「富士錦」さんにて  静岡柚野郵便局

3月16日、静岡県富士郡芝川町の富士錦さんで蔵開きがありました。
富士山から流れ出る清水を使って作られた地酒です。
電車とバスを乗り継いで
みんなで美味しいお酒を堪能してきました。
到着すると全員に可愛らしいお猪口が配られます。
それを持ってそれぞれ思い思い場所に席を取ります。
b0082747_1521418.jpg


中では工場見学ができますが
その途中できたばかりの樽酒が振舞われます。
何度も工場見学をしてしまいました。(^^ゝ
b0082747_1593242.jpg


広い敷地の中では富士錦さんのお酒のほかに
焼き鳥やおでんの模擬店もでて賑やかです。
雄大な富士山を眺めながら心行くまで楽しみました。
頂いたお猪口から木とお酒の香りがまだしています。^^
来年も行こうっと!
b0082747_153761.jpg


近くには静岡柚野郵便局がありますが
当日は日曜日でお休みだったので
郵頼でお願いしました。
b0082747_14442675.jpg


  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-20 14:48 | 静岡県

あれこれの雑感

南の島めぐりを終えてから早1ヵ月半経ちました。
相棒宛(ワンコ)に出したものや
友達に頼んで出してもらった葉書を並べてみました。
友達にも送ったりしたのでいったい何枚書いたかな。
風景印を集めていなかったら旅先から手紙を出すこともなかったと思います。
こうして眺めてみると旅の心地よい余韻があります。^^
b0082747_11191593.jpg


昨日一緒に行った友達からメールをもらいました。
「あれから1ヵ月半、早いね~。
○ちゃんが行けなかった郵便局の貴重な写真があるから送るね。」
お~~~、サンキュッ!
管理人の地味~~な趣味に付き合ってくれた友達、
こうしてまた1つプレゼントを頂きます。
それはモノではなくて気持ちのこと・・・・。

今回の旅で友達の暖かさや思いやり、
そしてそういう友達に恵まれた自分に気づいた管理人。
さらに郵便局や風景印が近くの人や遠くの人を
結びつける素晴らしいツールになることも改めて知りました。
いやぁ、私って幸せモンだわ~~♪

  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-19 00:03 | お手紙

旅の終わりに

与那国空港を飛び立って見えたものは西表島でしょうか。
いつかここにも行ってみようと思いながら
どんどん島から遠ざかっていきました。
b0082747_11375284.jpg


そして数時間後には遠距離通勤者でいっぱいの
新幹線の最終便に乗り込んでいました。
自分がなんだか場違いであるようでいながら
さっきまで南の島にいたことが嘘のような気もしました。
b0082747_11395879.jpg


帰宅したのは深夜でした。
夕刊を広げると「与那国にすんでみる」という
シリーズの第1回目の連載が始まったところでした。
日経新聞社の記者が1ヶ月島に住んだレポートです。
クブラバリにもふれていましたが
男性には田畑に集まるよう非常召集がかかり
間に合わない者は処刑されたことを知りました。
一見のんびりした風土の中に過酷な歴史と
現在の厳しい島の現実があるのですね。
それでも他所からの人を迎えながら
おおらかに、たくましく生活する島の人々の様子が伝わってくるシリーズです。
b0082747_11493067.jpg


  ←拍手ボタンです。
         ご覧頂きありがとうございます。m(_)m
         よろしかったらポチッと押してください。

by withadog | 2008-05-17 11:51 | 沖縄県


風景印にはまっている、犬好きの管理人です。


by withadog

画像一覧

フォロー中のブログ

ラテンなおばさん
diaryⅡ
番犬ハナとMIX犬サクの...
山歩風景
H@PPY FROG
こぐま切手部
ワクワクしながら
tennen-letter
わたしの毎日。

メモ帳

外部リンク

カテゴリ

全体
ことはじめ
風景印
切手
お知らせ
ぶらり旅マップ
北海道
山形県
新潟県
栃木県
茨城県
埼玉県
東京都
神奈川県
山梨県
静岡県
石川県
福井県
岐阜県
滋賀県
三重県
和歌山県
奈良県
京都府
大阪府
兵庫県
徳島県
香川県
愛媛県
鳥取県
島根県
山口県
福岡県
長崎県
大分県
熊本県
沖縄県
お手紙
あれこれ
特別記念押印
小型印
お土産シリーズ
eセンスカード
千葉県
長野県
ご当地フォルムカード
広島県
岩手県
秋田県
岡山県
福島県
愛知県
着信御礼
高知県
宮崎県
丸型ポスト
旅の余韻
愛知県
絵入りハト印
絵入りハト印について
群馬県
特印について
特印
オリジナルポストカード
富山県
青森県
初日カバー
宮城県
佐賀県
千葉県
ポスト型はがき
鹿児島県
郷土玩具
日本狼
香港

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 08月
more...

ライフログ

検索

タグ

(12)
(6)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション
旅行・お出かけ

画像一覧